ヘアメイクアップアーティスト

Georgeさんインタビュー[前編]

「クレンジングで肌が変わる*」経験、
したことありますか?

*肌をすこやかに保ちながら整えること

どんな時もそばにいた
10年来の相棒

落とす・洗う「ケア」アイテムが注目される今、ジュリークの中でもトップの人気を誇る「ミルククレンジング」を10年以上も愛用しているヘアメイクアップアーティストのGeorgeさん。「使えば使うほど、この商品が好きになる」というGeorgeさんに、ジュリークのミルククレンジングを愛する理由を教えていただきました。

インタビュー&テキスト:長谷川真弓さん

George

ヘアメイクアップアーティスト

ヘアスタイリストとして活動を経て、2009年よりヘアメイクアップアーティストに師事し、2011年独立。雑誌や広告、写真集など、幅広い分野で活躍。最新のメイクトレンドを盛り込みつつ、女性の美を最大限に引き出すテクニックとセンスに、女優やモデル、アーティストからのオファーが絶えない。様々なコスメを紹介するInstagramも人気。

長谷川真弓

美容エディター・ライター

編集プロダクションを経て、広告代理店で化粧品メーカーの営業を7年半担当。化粧品のおもしろさに目覚めたのち、2009年美容週刊紙「WWD Beauty」の編集を担当し、2014年にフリーへ転身。ビューティにまつわるヒト・コト・モノを精力的に取材している。現在は講談社Webマガジン「mi-mollet(ミモレ)」の他、TOKYOWISE、TOKYO COSMETICSなどで連載コラムを執筆中。

(Georgeさん)

長谷川さん(以下敬称略) Georgeさんとジュリークの出合いのエピソードを教えてください。

Georgeさん(以下敬称略) 10年以上前になりますが、アシスタント時代に、あるタレントさんとお仕事をご一緒させていただいたことがあり、使い始めたのがきっかけです。その方がオーガニックコスメについての知識も深く、いろいろと紹介していた中にジュリークのミルククレンジングがあって、「これ、絶対おすすめだから」と(笑)。私にとってのオーガニックコスメデビューでもありました。

長谷川 使われた感想は?

George 大げさに聞こえるかもしれませんが「肌が変わった*」感じがしたんです。たった1回の使用で気に入っちゃいました。

(撮影:Georgeさん)

長谷川 すごい! 気になりますね! 「肌が変わる*」とはどんな感じだったんですか?

George クレンジングといえばメイクや余分な皮脂を「落とす」ことが役割ですよね。仕上がりもスッキリ・サッパリとしたものが多いのですが、この商品を使った時はクレンジング特有のつっぱり感もなく、肌がふわっと柔らかくなったんです。何だろ…落としているのに「与えている」感じがしました。

長谷川 へぇ〜、クレンジングなのに「与える」とは不思議な感覚ですね。

George そうなんです。クレンジング後の肌の柔らかさが気持ち良くて、ハマってしまいました。

リプレニッシングモイスト
クレンジングローション 200mL
4,180円(税込)

肌が愛おしく、
もう一度使いたくなるクレンジング

George 通常のベーシックスキンケアといえばクレンジングや洗顔で落とし、その後に化粧水・美容液・乳液・クリームなどを重ねていきますよね。ですが、このミルククレンジングは落としながら保湿をするのが魅力です。

長谷川 「落とす」働きとは別に、本来肌にとって必要な「うるおいを残す」働きの両方があるって、よくよく考えてみるとすごいことですよね。

George 今は「落としすぎない」ことが大切なんですよね。うるおいが残っていると、その後のスキンケアアイテムの効果が全然違うんです。適量でも肌が柔らかくなりますし、翌朝に肌を触ってみるとその差は歴然。「私の肌ってこんなに柔らかかったの?」と愛おしさが増すんですよ。

長谷川 職業柄たくさんのアイテムを試す機会があると思うのですが、この商品に戻ってきてしまうんですね。愛用歴は…何年でしたっけ?

George 10年です、10年以上ジュリークのミルククレンジング一筋です(笑)

長谷川 1アイテムに10年とはすごいですね。引きつける魅力・手放せなくなる理由は何ですか?

George 自分の肌が変わったことを実感できたし、何よりも安心して使えたのが大きな理由ですね。肌の調子が下がったり、1日の疲れをしっかり落としたい時はジュリークのミルククレンジングに自然と手が伸びるんです。今日も、明日も明後日も…と続けていたら10年も! いつもそばにいました。

ローズとラベンダーの癒される香りも魅力

美容のプロがあえて選ぶ
もうひとつの理由があった

長谷川 このミルククレンジングはどのような方におすすめしたいですか?

George 肌タイプを選ばないのでどなたでも使えると思うのですが、洗顔した後に肌がつっぱる方、過剰な皮脂・テカリに悩んでいる方は「落としすぎ」の傾向があるので、ミルクタイプのクレンジングをおすすめしたいです。また、季節の変わり目に肌がゆらいでしまう方・敏感肌の方にも使っていただけると思います。
あとは、メイクを楽しみたい方にもおすすめです。クレンジングのアイテムを見直すだけで、メイク映えする顔になりますから。

長谷川 クレンジングでメイク映え? ヘアメイクさんならではの視点ですね。

(撮影:Georgeさん)

George メイク映えするにはテクニックよりも土台となる肌のお手入れをしっかりおこなうことが大切なんですよ。
肌にトラブルを抱えているとメイクを楽しむことができず、「隠すメイク」になっちゃうでしょう?
ニキビ・毛穴のトラブルやテカリなども落としすぎが原因の場合もあるため、クレンジングを見直して、肌を優しく洗うだけでも変化が見られる*と思います。
肌のコンディションが上がれば隠すメイクも必要なくなるし、メイクがもっと楽しくなりますよ。

長谷川 後編ではプロのヘアメイクさんが実践している賢いメイクの落とし方についてお話を伺いたいと思います。

*肌をすこやかに保ちながら整えること

リプレニッシングモイスト
クレンジングローション 200mL
4,180円(税込)

ジュリークリチュアル
クレンジングキット
4,400円(税込)

ヘアメイクアップアーティスト

Georgeさんインタビュー[後編]

美容のプロも実践
「落とす」美容法とは?

↑