背景 オイル ツヤ肌で差をつける! オイルを使ったツヤ仕込みメイク術 バラ 長井かおりさん
ツヤやかで生命感あふれるヘルシーな肌へ!
なぜメイクにオイル?
内側から湧き上がるようなナチュラルでみずみずしい輝き
どんな時にツヤ肌メイクは役立つ?
カメラ越しに表情を立体的に見せたいメイク効果で視覚的にリフトアップしたい輝くようなヘルシーな印象にしたい
ツヤ肌で差をつける! オイルを使ったツヤ仕込みメイク術
詳しくはこちら
98%自然由来成分*のオイル つるんとツヤやかリペアオイル 自社オリジナルローズの香り

まずは毎日のメイクに取り入れたい、
「ほんのりツヤUP」のテクニック。

最初に化粧水でたっぷり肌をうるおわせます。
(おすすめ:ハイドレイティング ウォーターエッセンス +)

次に美容オイル(RO フェイスオイル)を、
スポイト1プッシュ分程度たっぷりとって、顔全体になじませます。
輝きがあり、ツルッとなめらかなオイルなので、メイクの仕込みにぴったり。

次に下地を顔全体になじませます。
おすすめは下地&日焼け止め乳液の
UVディフェンスローション。
これもヘルシーなツヤを与えてくれます。

再び美容オイル(RO フェイスオイル)少量とり、今度は目の下の“美肌ゾーン”に沿って、外側に向けて中指と薬指で丁寧に叩き込むようにのせます。
左右合わせて1滴程度を目安に。

ファンデーションをのせます。
ファンデーションは、リキッドやクリーム、クッションタイプ、BBクリームなど、
液体に近いタイプのほうがオイルとなじみやすいですが、
パウダリー派ならパフで叩き込むようにしたり、ブラシでやさしくのせるなどの工夫を。

最後にパウダーで仕上げます。
おすすめは
シルクフィニッシングパウダー ローズ。
仕込んだツヤ感を消さないよう、ブラシでやさしくのせるか、パフでそっと押さえるように。

日中や夕方、オイルを少量仕込むことで、
朝のメイクしたてのような
つるんとなめらかでフレッシュな肌を!

まずは自分の肌状態をチェック!

皮脂崩れの場合、まずは上からそっとティッシュオフして余分な皮脂を取り除き、
美容オイル(RO フェイスオイル)を含んだスポンジで、よれたメイクを拭いながら、ナチュラルなツヤを与えます。
その後、ファンデーション(タイプは何でもOK)を重ねて整えます。

ファンデーション(おすすめはリキッドタイプ)を肌に軽くのせます。
その上から美容オイル(RO フェイスオイル)を少量含ませたスポンジで、ポンポンとスタンプを押すように重ねていきます。

© 2023 Jurlique Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.