うるおい実感キット数量限定発売

創業者の想い

ジュリークストーリー

1985年、化学、薬草学に造詣の深い学者、クライン夫妻によって
ジュリークは生み出されました。
ブランド名は夫妻の名前である
Jurgen(ユルゲン)とUlrike(ウルリケ)にちなんで
「Jurlique」ジュリークと融合されています。

地球と自然のサイクルを取り入れ、オーガニック自社農園での土作りや種選び、手作業での収穫、そして化学者の知見を生かした、自然を贅沢に極めるこだわりの化粧品作りは、創業当時と変わりなく、現在も引き継がれています。

ジュリークは今年で創業32年目を迎えます。自然の恵みを肌に届けるために、私たちはひたむきに自然に向き合い取り組んできました。
また、継続的な活動として、地球環境への影響を軽減する取り組みや、女性の活躍を援助する活動も積極的に行っています。
ジュリークはこれからもオーガニックコスメのパイオニアとして、自然や環境、女性が輝く未来につながる取り組みを継続していくことを約束します。